2013.07.18 (木) - ミナミの営業持論    No Comments

営業職はサボりたければ幾らでもサボれる職業! 投稿:

ミナミです。

今回は、なかなか物騒なタイトルですね。
IT営業に関係なく営業職全般に対してのことであり、どちらかと言えば営業職以外の人に読んで欲しい投稿です。

さて、私はサラリーマンの中で、営業職ほど自分を自制しなければならない職種はないと思っている。
それは、営業職はサボりたければ幾らでもサボれる職業だからである。
中にはGPSで営業の居場所や行動を監視している会社もあるが、そういった会社の方が稀である。

営業が外で何をやっているかなんて、言ってしまえば会社は分からないのだ。
お客様と会うと言いつつ、本屋に行ってるのか、釣具屋に行ってるのか、喫茶店で時間を潰しているのか、漫画喫茶で寝ているのか。

以下は私が撮影した平日の14時過ぎのパチンコ屋の写真である。
pinball
赤丸がスーツ姿の人だ。また、これは入り口付近のレーンでの撮影であり、奥の方のレーンはもっとたくさんのスーツ姿のサラリーマンがパチンコをしている。

ただ、私は営業職はこれでいいのだと思っている。

但し、但し、だからこそ、逆に営業は数字と結果にシビアでなければならないと思うのだ。

偶に過程が大事と言う方がいらっしゃるが、他の記事でも書いたが、毎日どんなに遅くまで残って仕事をしていても、自分の給料分も稼げない営業は居場所を失くしていくであろうし、多少サボっていても成績が同僚たちの倍の数字だったら誰も何も文句を言わないであろう。

営業職においては結果あっての過程と思っている。
頑張る人が偉いのではなく、結果を残せる人が偉いのである。


営業職以外の方は、「それでもサボるのはどうかと思う」と言う方も多い。

これは、私が実際に他社の管理職の方に問いた質問である。
先方「当社の営業の○○が昼間からパチンコに行ってるのを発見し、、、パチンコに仕事中に行くなんて言語道断だ!」
言ってることは良く理解できる。また、こうも言われる。
先方「営業はお客様を接待できんとあかん!」
ん?ふと、意地悪な質問を思い浮かんだ。
ミナミ「お客様とお昼からパチンコに行くのはサボりになりますか?接待になりますか?」
悩まれた後、やはりパチンコに行くのは駄目だとの回答だった。

もし、パチンコをゴルフと言葉に変えたら許されそうな雰囲気はあった。
私にしてみれば、その行為自体がサボりか接待かなんて、どちらでも構わないことだ。
結果、取り引きに繋がれば接待であろうし、その場を楽しんで終わっただけで次に繋がるものが何もなければサボりであろう。

こんな風に営業の動きなんて、サボっているように見えても、何が正解で何が不正解なのか分からない。

だからと言って、決してこの投稿が営業のサボりを公認するものでもなければ、サボりを増長させたいわけでもない。

営業が他の職種より行動が自由である分、簡単に楽な方に流れ、サボったり現実逃避に走れる特性があることの認識と、だからこそ常に数字のプレッシャーをもって、ビジネスのことを考えなければならないと思っている。

お客様と喫茶店に行くにしても、それが休憩と思えば世間話と愚痴で終わるであろうし、営業としてプレッシャーをもっていると、自ずとどうやったらもっと仲良くなれビジネスに繋げれるか考えながらお茶をする。

アポイント時間より早めに訪問先に着き近くの本屋で時間を潰す時も、漫画コーナーに行くか、ビジネス書や業界雑誌のコーナーに足を運ぶか変わってくる。

もし、成績が悪くサボり癖がある部下に悩まされている方がいれば、どうやったら監視できるかではなく、どうやったら数字に自覚を持ち考え方を変えれるかを考えて欲しい。

大手で莫大な費用をかけて監視している企業はあるが、中小が監視しようとしたところであまり意味がない。
•日報を出させる?
お客様先に訪問したことにして適当に書いたらしまいだ。また、サボりが上手い営業は念を押して得意先に訪問したことにしておいて貰うよう連絡を入れる。
•スマフォに監視用GPSアプリを入れる。
無料のアプリの規約を良く見て欲しい。情報が抜き取られるぞ。
•お金をかけて監視システムを導入する
営業の給料を辞めたくなくなるぐらい高くしておかないと、優秀な営業ほど「窮屈で動き難い」「会社は俺を信じていないのか」と思い転職の口実を与えるぞ。また優秀な営業ほどヘッドハンティングで声が掛かるのが当たり前と言うことは認識しておいて欲しい。


サボらないよう監視したところで、営業の成績が上がるわけではない。
自分で自分にプレッシャーを与えれない営業には、プレッシャーを与え、そして自分のノルマと成績に責任を持ち自らプレッシャーを課せるように導いて欲しい。

とまぁ以上のようなことを書きましなたが、やはり平日昼間にパチンコをしているスーツ姿の人たちを見ると、駄目とは思わないが、可哀想に思えてならないのが、今日この頃の私の心情であります。

Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
email this


コメントを残す